職種紹介

JOB INTRODUCTION

トヨタの組織構成、各セクションに属する職種の仕事内容やミッション、人材育成の理念や制度などをお伝えします。どんな仕事に就いて何をしたいのか。そのために磨くべきことは何か。
あなたが描くキャリアプランと重ね合わせ、理想の未来を設計するための参考にしてください。

先進技術開発

未来のクルマを描き、その先にある未来をつくる。
もっといいクルマをつくろう」 未来は一人ひとりの思いでつくられていく。

未来のモビリティを創造するための先端研究や先行開発、そこで生まれた技術を実際の製品に仕立てる製品開発を手がけています。自分たちが新しい未来を想像して、描く。常に新しいものを考えて生み出す難しさと魅力が、ここにはあります。

業務領域

開発プロセスとの関わり

大きい画像で見る
ボデー設計車両性能・商品性に必要な構造を関係部署と協力して図面に落とし込み、魅力あるクルマを具現化する
シャシー設計お客様に感動と安全・安心を与える、クルマの運動性能(走る・曲る・止る)を具現化する
性能評価お客様の期待を開発目標に落とし込み、バーチャル・リアル評価を駆使して性能をつくり込む
電子制御システム開発CASE(Connected, Autonomous, Shared, Electric)の実現を支えると共に、お客様に分かり易いHMI(Human Machine Interface)を具現化する
先進安全システム開発自動運転/自動駐車を含む「交通事故死傷者ゼロ」を実現する予防安全/運転支援システムを開発する
材料開発材料技術のブレークスルーを通じて、クルマ社会にイノベーションを起こす
法規認証法規の渉外と、各国の車両登録に必要な認可を取得して、トヨタ車のグローバル展開をリードする
試作車開発先行企画段階のコンセプトをデジタル技術などを駆使して素早くカタチにする
知的財産管理・活用トヨタの競争力向上のために知的財産を保護/活用する
ページのトップに戻る