パワートレーン

パワートレーン電子システム開発

職務内容 ■職種の魅力
・トヨタでは、これまでのガソリン、ディーゼル、ハイブリッド車に加え
 PHV、EV、FCVなど様々なパワートレーンを全世界の小型車から
 中・大型車、商用車に至るまで幅広く展開していく計画です。
 これらを制御する電子システムも、より高性能、高信頼かつ小型、軽量、
 さらに多彩なパワートレーンに対応するフレキシビリティーが求められており、
 企画から開発まで最新の技術・経験を活かし、リードできる即戦力を求めています。

■職務内容
【概要】
・エンジン / トランスミッション / モータ / インバータ / 電池 /
 充電システム等の制御対象を高精度かつ緻密に制御するだけでなく、
 これらを統合し制御するマネージメントシステム等、協調すべき制御が高度化し、
 範囲も拡大しています。
 また自動運転などとの協調、開発スピードアップなどの課題に対し、
 AIを始めとする最新技術の応用、モデルベースの活用拡大、
 プロジェクトマネージメントなど様々な分野の経験を活用できる仕事です。

【業務の詳細】
・車両/ユニットの性能を実現するために必要なECU、センサなどの企画・仕様開発
・複数の電子システムを通信技術で接続し、協調制御を実現するシステム構成企画
・制御の要求をECU設計に必要な要件にまとめ、その要件を満足する
 ECU回路・ソフト設計
・過酷な車載環境に対応できる耐電気ノイズ、温度、振動などを考慮した搭載設計、
 筐体、ワイヤーハーネス要件検討
・ユニット制御、機能安全設計要件を実現する、制御アーキテクチャ、
 ソフト構造、マイコン、ASIC企画
・電子システムのシミュレーション及び実機検証。検証ツール、プロセスの構築
 
 社内関係部署、多くの共同開発メーカー、サプライヤとの連携、重要な技術は
 自ら設計・検証を行うなど、技術・経験を活かし、スキルアップできる仕事です。
応募資格 <学位等>
・高専卒以上(2019年度内に、博士後期課程を卒業/修了見込みの方を含む)
・第2新卒歓迎

<MUST>

【下記に関するご経験のいずれかを有している方】

・電子システム開発
・ECU開発
・センサ開発 
・電源開発
・アナログ回路
・ECU筐体設計
・C言語のプログラミング経験
・Matlab/Simulinkを使った制御開発経験
・ECU等の組込み系ソフト開発の経験
・エンジン、ミッション、モータ制御開発
・ソフトウェアPF開発
・ハードウェアPF開発(マイコン、デバイス)
・ネットワークトポロジー開発(LAN、通信)

<WANT>
・車載電子システム、車載ECU、車載センサ、車載組み込みソフト開発
・マイコン、周辺IC、Soc開発およびこれらを活用したECU開発
面接日程 エントリーフォームをご確認ください
待遇等 「応募要項」をご参照ください
勤務地 愛知県(豊田市)
その他の採用情報 ※愛知県(豊田本社、名古屋オフィス)、東京都(東京本社、九段ビル、池袋ビル、大手町ビル)、静岡県(東富士研究所)、各工場など、国内・海外の事業所・関連施設への転勤の可能性あり