先進技術開発

電子制御される内外装機能部品のシステム開発

職務内容 ■職種の特色
全ての人が安全、スムーズ、自由に移動できる将来のモビリティ社会を目指し、誰でも簡単に・嬉しく・ワクワクする「おもてなし」の使用性を実現するため、基盤となる電子制御される内外装機能部品(※)のシステム開発をリードできる、即戦力人材を求めています。
 
 (※)内外装機能部品:車内外に配置される、ドア、昇降窓ガラス、
    エアコン、シートなどの、可動する部品

■職務内容
【概要】
コネクティッド、自動運転といった新技術導入や高齢化社会の到来で、車両のヘッドランプ、昇降窓ガラス、ドア、リアビューミラー、シート、エアコンなどの内外装機能部品の多機能化・電子化が必要となっています。例えば、従来、視界確保のためにあったヘッドランプや昇降窓ガラスは、自動運転時の周辺情報取得や、乗員の快適性を確保する付加機能、高齢化に伴うドアの開閉方式の進化が求められています。さらに、これら複数のシステムを同時に集中制御する必要があり、制御するための制御ECUの設計・配置も機能部品設計と併せて求められます。また、エアコンやヒーター類のコントロールスイッチの設計・配置なども今迄以上に乗員の操作性・快適性を考慮した幅広い設計が求められます。これらのシステムを最新のソフトウェア開発手法や開発管理手法、コンピュータサイエンスに関する多くの知識・技術を活用しながら開発しています。

【詳細】
◇電子制御される内外装機能部品のシステム開発
 ・システム企画およびアーキテクチャ設計
応募資格 <学位等>
・学士卒以上もしくは同等の経験
・第2新卒可

<MUST>
■車体構造の知識
■構造力学、材料力学、機械設計の知識
■CATIAスキルまたはCATIAの実務

【上記に加えて、下記に関するご経験や専門性のいずれかを有している方】
■電子工学、電気工学、システム制御、ハードウェアの知識
■プログラミング(言語は問わない)

<WANT>
■自動車用の部品開発経験
■ソフトウェア開発経験
■海外での実務経験または海外部署・企業との実務経験
待遇等 「応募要項」をご参照ください
勤務地 愛知県(豊田市)
その他の採用情報 ■職場イメージ
内外装機能部品の関連部署は6部署に分かれています。

■ミッション
車両の内外装機能部品は、乗員の乗降性、安全性能、快適性など、多岐に渡る要求性能が成立するように開発を行っています。現在はコネクティッドや自動運転に対応したIT関連技術、高齢化社会に必要な新たな付加価値を追求しています。

■採用の背景
今後、電子制御が拡大される内外装機能部品のシステム制御を自部署でマネージメントしていく必要があります。また、システム制御の知見を幅広く取り入れ、かつ、競争力のある商品開発が求められており、キャリア入社者には、上記についてリーダーシップを発揮して遂行していただくことを期待しています。

■やりがい/PR
・本領域は、自動車関連メーカーに加え、電機・IT・ソフト系企業も参入し、競争が激化しております。求められる技術も、従来の機構設計だけでは対応できず、人と車をつなぐHMI(Human Machine Interface)技術など、IT・ソフトウェア領域の技術がメインとなっております。

・自動車関連メーカーには現在までに蓄積してきた「商品技術」と「評価データ」の深い知見はありますが、上述したソフトウェアに関する技術に関してはまだまだ発展途上です。

・多様な業界から多様な技術を持った方が入社されており、開発の幅/スピード共に向上しております。引き続き、従来のクルマ作りに囚われない考えを持った方を歓迎します。

100年に一度の大変革と言われる時代の中、従来の枠組みにとらわれることなく、多様なバックグラウンドを持つエンジニア同士が意見を出し合って進めていきます。今後、拡大していく電子制御される内外装機能部品のシステム開発は、今後の様々なサービスの基盤となるものであり、日々目まぐるしく進化する最新技術を駆使して開発を進めています。そのため、エンジニアとして常に技術に向き合い、断続的な成長が出来る環境が整っています。明確な正解がない領域だからこそ、非常にやりがいのあるチャレンジングなポジションです。

■在宅勤務について
職場上司が認めた場合、在宅勤務可。
現状は2.5日/週程度在宅勤務している人が大半。
ただし、開発の現場に出る場合は在社となるケースが多い。