パワートレーン

燃料電池の設計開発 /高圧水素タンクの設計開発

職務内容 ■職種の魅力
・水素社会を牽引する燃料電池車の本格普及を実現するため、
 設計開発をリードできる即戦力人材を求めています。



■職務内容
【概要】
<燃料電池の設計開発>
・自動車用燃料電池の開発業務
・電極形成/接着・シール/金属表面処理等の開発における
 材料評価/形態観察/構造・成分分析等開発に伴う分析/評価/解析業務

<高圧水素タンクの設計開発>
・自動車用燃料電池に使用する高圧水素タンクの開発
・FW/硬化/検査等/高圧水素タンク開発
・樹脂材料/金属材料の疲労強度評価、非破壊検査等開発に伴う分析/評価/解析
応募資格 <学位等>
・修士卒以上(2019年度内に、博士後期課程を卒業/修了見込みの方を含む)
・第2新卒歓迎


<MUST>
・燃料電池スタックの開発・設計
 -セル・スタック構造設計に関する開発経験および専門知識

上記に加え、電気化学に関する専門知識があるとさらに良い

・燃料電池車用タンク・バルブの開発・設計
 -高圧タンク、特に水素用複合材料容器の設計/評価経験および材料力学、流体工学、
  熱工学に関する専門知識
 -高圧ガス部品(バルブ、減圧弁、配管、圧力センサーなど)の
  設計/評価経験および材料力学、流体工学、熱工学に関する専門知識

上記に加え、ガスシール/複合材料に関する専門知識があるとさらに良い
待遇等 「応募要項」をご参照ください
勤務地 愛知県(豊田市)、静岡県(裾野市)
その他の採用情報 ※愛知県(豊田本社、名古屋オフィス)、東京都(東京本社、九段ビル、池袋ビル、大手町ビル)、静岡県(東富士研究所)、各工場など、国内・海外の事業所・関連施設への転勤の可能性あり