車両系生技・製造

《生産技術》工場作業自働化(人をサポートする設備開発)

職務内容 ■職種の特色
どんなクルマでもつくれる、人が活き活き働ける、そんな工場づくりのため、クルマづくりの生産技術の開発を推進いただけるプロフェッショナルな人材を求めています。

■職務内容
【概要】
多種多様なお客様のニーズにフレキシブルに対応するため、少品種の大量生産から、多品種生産ができる工場にモデルチェンジを目指しています。その中でトヨタの強みである『自働化』を推進していくのが我々のミッションです。やりにくい作業、負担のかかる作業を自働化し、活き活きと働ける工場づくりにも貢献していきます。その組織の一員として、作業の要素技術開発〜システム構築、号口導入まで一気通貫で取り組んでいただきます。

【詳細】
・作業の自働化技術開発の主担当
・開発〜号口導入までのプロジェクトマネジメント
・社内外関係者との連携、組織運営サポート
応募資格 <学位等>
・高専卒以上
 (2021年度内に、博士後期課程を卒業/修了見込みの方を含む)
・第2新卒可

<MUST>
【下記に関するご経験のいずれかを有している方】
 ■工場作業の自働化工程計画(企画・開発・導入経験)(部分的でも可)
 ■工場の生産設備の導入経験(部分的でも可)
 ■(機械・電気問わず)設計業務の経験

<WANT>
 ■PLC等のシステム制御の基礎知識・設備設計経験
 ■機械設計の基礎知識・設計業務経験
 ■不具合対応などの品質保証関係の業務経験
 ■生産ラインに関係する業務経験
 ■プロジェクトマネジメントの経験
待遇等 「応募要項」をご参照ください
勤務地 愛知県(豊田市)
その他の採用情報 ■職場イメージ
・どんなクルマでもつくれる、人にやさしい工場づくりのため、
 クルマづくりの技術開発にチャレンジしている組織です。
・2020年に生産技術開発を加速するために開発部隊が集まってできた
 部署であり、幅広い技術領域を学ぶことができます。
・トヨタの車両生産における様々な技術(プレス、溶接、塗装、樹脂成形、
 組立、物流、生産情報)をもったメンバーが集結し、それぞれの知識と経験を
 融合して新しい生産技術の開発にチャレンジしている、
 前向きで意欲的な職場です。

■ミッション
・車両工場の人の作業を自働化していく組織です。
・やりにくい作業や付加価値の低い作業を自働化していくことで、
 人が活き活きと働ける工場づくりを推進していきます。
・人をサポートする技術を開発し、女性や高齢者でも働けるような、
 人にやさしい工場づくりを推進していきます。
・AIやIoT、ソフトウェア化等、最新の技術を取り込みながら、
 新しい自働化のシステムを開発していきます。

■採用の背景
・お客様ニーズに応えられるフレキシブルな工場づくりのため、
 従来の固定概念から脱却し、まったく新しい発想で技術開発を
 推進してくれる人材が必要です。
・自ら手を動かして技術開発をしていただくと共に、社内外の仲間の知見を
 結集して、プロジェクトを推進していただきたい。

■やりがい/PR
開発部署ではありますが、リアルなモノづくりの現場にも直結しており、クルマづくりへの貢献が実感できます。自動車の生産技術は、一般的にはプレス、溶接、塗装、組立、成形などの機能に分かれているますが、
我々の部署は、その各機能から開発部隊が集結した組織です。機能軸にとらわれない、抜本的に新しい考え方で工場づくり、クルマづくりに貢献できます。また、各機能のスペシャリストが在籍しており、広く深く技術を習得することができます。

新しい技術開発にもチャレンジしながら、お客様の喜びにつながるいいクルマづくりに貢献できる、非常にやりがいのある仕事です。トヨタの強みである、現場のリアルなモノづくりに触れることができ、尚且つ最新の技術開発にもチャレンジでき、エンジニアとして大きく成長できる組織です。

■在宅勤務について
職場上司が認めた場合、在宅勤務可。
比較的、在宅勤務が実施しやすい環境・職種です。
開発の実験や生産現場での業務がある場合は、在社勤務となります。