車両系生技・製造

《生産技術》IT技術を活用した生産技術のプロセス変革

職務内容 ■職種の特色
高品質・高効率なクルマづくりを実現するためにIT技術を駆使し生産技術のプロセスを変革できる仲間を募集しています。

■職務内容
【概要】
 生産技術エンジニアは、安くて良い商品を短期間でお客様に提供するために
 高効率、高品質な生産設備の開発、設計、導入を行っています。
 近年、生産技術でもデジタル化が進みこの生産設備の成立性や生産性の
 検討のほとんどがシミュレーション上で行われ、シミュレーション技術や
 その活用方法が生産技術の生産性・リードタイムを決める重要なアイテム
 となっています。ここではこの生産技術のためのシミュレーション技術の
 開発とその活用によるプロセス変革をを行っています。


【詳細】
・生産ラインの高精度3Dモデリング技術の開発・導入
・産業用ロボットの自動シミュレーション機能開発・導入
・車両生産ラインの高精度シミュレーション技術の開発・導入
・車両生産ラインデータ一元管理に向けたPDM構築
応募資格 <学位等>
・学士卒以上
 (2021年度内に、博士後期課程を卒業/修了見込みの方を含む)
・第2新卒可
・文系大学出身者可

<MUST>
【下記のご経験、能力を有する方】
 1.製造業でシステム導入にための要件定義、システム検証、
   導入展開をした経験
 2.関係部署や仕入先等と円滑に業務が遂行するための
   コミュニケーション能力
 3.英語能力(Must: TOEIC 500点以上 Want:TOEIC 600点以上)

<WANT>
 ■C言語、JAVA等によるソフトウェア設計に関する知識と経験
 ■生産設備の制御システム設計に関する知識と経験
 ■CADシステム設計・開発に関する経験と知識
待遇等 「応募要項」をご参照ください
勤務地 愛知県(豊田市)
その他の採用情報 ■職場イメージ
生産技術開発を加速するために2020年に新設された部署であり、チャレンジ精神にあふれ、上司とも気軽に話せる雰囲気です。

■ミッション
安くて良い商品を短期間でお客様に提供するするために高効率、高品質な生産技術プロセス構築とそのために必要なデジタル技術の開発を求められています。

■採用の背景
トヨタのモノづくりに対して、トヨタにない視点でのプロセス分析やIT技術の専門性を活かしたシステム提案、プロセス変革ができる人材を期待します。

■やりがい/PR
トヨタ生産方式をベースにしたモノづくりに取り組んでおり、国内だけでなく海外にも工場が多く、自身の取り組み結果が幅広く展開される可能性が大いにあります。社内での期待も大変高く、思い切ったチャレンジができる組織です。

デジタル技術はクルマづくりの生産性・リードタイムを決める重要なアイテムとなっています。実際の新車種開発や生産技術プロセスに入り込み、自ら開発したデジタル技術を使ってプロセスを変えることができまた、その技術を世界の生産拠点に導入・展開することができるやりがいのある業務です。

■在宅勤務について
職場上司が認めた場合、在宅勤務可。
比較的、在宅勤務が実施しやすい環境・職種です。
システムの工場導入時などは在社勤務になります。