コネクティッド

【東京】コネクティッドカー基盤クラウドエンジニア

職務内容 ■職種の特色
先端技術の粋を集めるコネクティッドカー・自動運転車、次に目指すはクラウド基盤との効率的な連携です。価値あるモビリティ・サービスを私たちと一緒に創造しませんか。

■職務内容
【業務の背景】
世界規模のコネクティッドカー向けICT基盤の実現を目指し、新たな情報通信システムの技術開発にチャレンジしています。

100年に一度の大変革期と言われる自動車業界において、コネクティッドカーは先端技術開発の競争領域となっています。近い将来想定される数百万台もの車両から収集されるCAN (Controller Area Network)データ、GPS位置情報、車載カメラ映像などのデータを十分に、タイムリーに、かつ効率的に収集・管理する必要があります。

【業務の概要】
自社サービス基盤のクラウド開発アーキテクト、またはエンジニアとして、車両から収集されるエクサバイト級のデータを処理する基盤の研究開発を行います。クラウド全体のソフトウェアアーキテクチャを捉え、機能別の技術課題を定義して最適なアーキテクチャ実現に向けた技術検証を推進いただきます。
応募資格 <学位等>
・学士卒以上もしくは同等の経験
 (2021年度内に、博士後期課程を卒業/修了見込みの方を含む)
・文系大学出身者可
・第2新卒歓迎

<MUST>
【下記の学位・ご経験を有している方】
・コンピュータサイエンスにおける学士号またはそれ相当の知識レベル
・パブリッククラウド技術(AWS・Azure・GCP等)のアーキテクチャ設計
・自社クラウド等のシステム設計・構築・トラブルシューティング
・Web系アプリケーション開発におけるPM/PLとしてのマネジメント経験
・大規模データ処理技術のアーキテクチャ開発・企画立案推進
・大規模データ処理システムの運用自動化・効率化

<WANT>
・Windows/Linux環境でのサーバ設計・構築
・PaaS/IaaS基盤運用、機能配置効率化
・Kubernetes等コンテナ技術関連の開発・最適化
・セキュリティ技術(エンドポイント・ネットワーク・モバイル・クラウド)
・事業会社システム部門におけるベンダー管理・品質管理経験
待遇等 「応募要項」をご参照ください
勤務地 東京都(千代田区)
その他の採用情報 ■職場イメージ
クラウド基盤開発から立ち上がった部署で、中途社員や出向社員たちから成る多様な人材を有したチームです。20〜40代の社員が助け合いながら、各種プロジェクトに従事しています。

TOYOTA OTEMACHI

■ミッション
お客様に最高のUX (User Experience) を提供するため、コネクティッドカーからクラウド基盤までをEnd-to-Endで支える技術開発を担っています。国内企画部署や海外事業体と連携しながら、サービスの実現に必要な要件を、次世代の車両やクラウド基盤の企画に取り込んでいます。また、企画・開発のみならず、システムの安定的な運用や、サービスを提供しながらの機能拡張の実現を目指しています。

■採用の背景
クラウドエンジニア・インフラ技術者としてTMCのインフラ内製体制拡充の核となっていただきたい。

■やりがい/PR
トヨタ自動車が保有する様々な車両データ(CANデータ、位置情報データ、リモートダイアグデータ、車載カメラ画像データ等)を活用し、サービスを通じて新しい価値を生むためのクラウド基盤のアーキテクチャ設計から実装まで、社内外多くの方と調整しながら大規模プロジェクトを遂行していただけます。

コネクティッドカーおよび自動運転領域は、自動車業界のみならずテック系企業の参入により競争が激化していますが、トヨタは、コネクティッドカーの展開では優位性があると言えます。

私たちは、その展開を支えるICT基盤の研究・開発を牽引する立場にあり、研究・開発を推進するための環境を整えています。研究機材や、実機検証の環境(サーバー、ネットワーク、車両等)は、将来を見据えて整備をしており、大規模なデータの扱いや先端技術の評価ができる規模になっています。世界をリードするIT関連ベンダーや、日本屈指のICT事業者、OSS等のコミュニティと連携した研究開発体制を構築し、関係を進化させ続けています。

■在宅勤務について
在宅勤務が可能な職種です。
在宅勤務とオフィス勤務を柔軟に組み合わせた
生産性重視の働き方を取り入れています。